1. HOME
  2. アップマガジン

アップマガジン

増築で済みやすい家に!自宅を増築するメリットとは?

2019年09月18日アップマガジン

千葉市、四街道市、佐倉市、八千代市、習志野市、船橋市にお住いの皆様へ!

新築した当時は家の広さに満足していても、ライフスタイルが変化するにつれて徐々に家の広さに不満が出てくることも珍しくありません。そんな時に自宅を増築リフォームすることで不満を解消することが出来ます。そんな増築にはどのようなメリットがあるのか、ご紹介します。

                                                                                                    

 

自宅を増築するメリット!今よりもっと便利な住宅に出来る!
増築リフォームとは今ある自宅に敷地を変えることなく部屋などを追加することであり、様々なメリットがあります。
他にも建て替えや引っ越しをするのと比べて低コストで済ませることが出来るのが最大のメリットと言えます。また、建て替えの場合だと工事が完了するまで直ちに仮住まいを探して移住しなければなりませんが、増築の場合は工事の内容によりますが、仮住まいを探す必要性がないのでそのままの生活を送ることが出来ます。
本来、増築などを行う時には役所や建築確認検査機関に確認申請書を提出して確認を済ませなければなりませんが、10平方メートル以内であれば確認申請書の提出を行う必要がありません。自宅を建て替える必要がないのであれば、増築を行うのも一考の余地があるでしょう。

増築の注意点!全体的な統一感がなくなるかもしれない?
増築リフォームを行うことで新たな利用用途が生まれる特徴があるものの、注意しておきたいこともあります。
何より元々あった部分に新しい部屋を追加するので、一体感が感じられないことがあります。また、新しく増築する部分を繋げるので連結部分のひび割れなどが起こる可能性もある為、信頼出来る業者選びが最も重要となります。経験や実績に乏しい業者に依頼してしまうと、あまり年数が経っていないうちにトラブルになる恐れがあるので、豊富な実績だけでなくアフターサービスや保証がしっかりしているかも大切です。
さらに増築された部分と既存の部分の耐用年数に差が出るので、増築する際に業者に既存の部分の耐久性はどれくらい持つのか相談してみましょう。

状態によっては建て替えもやむなし?増築を計画する前の確認!
増築リフォームには様々なメリットや注意点がありますが、それを踏まえても建て替えを考える必要性がいずれ出てくる可能性があります。
増築は新築物件を建てるより低コストで済むのと早く工事が終了するのが特徴ですが、増築部分をしっかりと繋げる為には連結部分などの補強や修繕を行う必要性が出てきます。住宅を支える構造の状態や損傷具合によっては補強や修繕費が高額になる可能性があるので、増築するより建て替えや住み替えを行った方が結果的に安く済むことも少なくありません。
また、ただ増築を行うのではなく、建ぺい率や容積率を考えた計画が求められます。土地や建物の状態によって左右されることも多くあるので、専門家に相談しながら綿密な計画を立てることが大切です。

 

一覧| >